パークハビオ渋谷の不動産情報!!

東京23区の中央よりやや西側にあるのが渋谷区であり、そのエリアに佇むのがパークハビオ渋谷です。パークハビオ渋谷がある渋谷区内には、渋谷駅、恵比寿駅、原宿駅、代官山駅などが集まる都心の一等地で、東京23区の中で中心的な役割を担う都心5区の一つでもあります。ここでは、パークハビオ渋谷で暮らす魅力をお届けします。

そもそも渋谷区ってどんな街?

渋谷区の特徴

東京都渋谷区は、日本の流行発信基地として、若者だけでなく海外旅行者にも魅力的な場所として注目されている街です。実際に、海外セレブ来日の際には、渋谷の商業施設を訪れるなど多くの方に注目されている人気の街です。特に、渋谷駅の周辺には様々な商業施設があるので、買い物、遊び、食事など、飽きずに楽しいスポットが沢山あります。近年では、渋谷~横浜など東京都以外の大都市へアクセスが便利になる、新宿に近く関東近郊や地方都市へのアクセスも容易など、大変便利な土地柄となっています。また近年は、警察の取締が厳しくなり年々犯罪は減少傾向で、より住みやすい環境になっています。

理系教育と伝統芸能を重視した参加型学習の取り組み

教育面でも新しいトレンドの発信地となっているのが渋谷区です。区立広尾中学と都立広尾高校で実施している「都市型中高連携教育校」もその一つで、公立小中一貫校は徐々に広がりつつありますが、中学校と高等学校を連携したのは23区内では初の試みを行ったのが渋谷区です。広尾中学校に入学した生徒は広尾高等学校に、学力試験以外の方法で入学する特別枠の対象になる他、6年間を通した学習指導、部活動など、連携・交流を図っています。
また、区立の小中学校と区立の理系教育支援施設である、こども科学センター・ハチラボが連携して、学校の授業では体験できない科学実験や技術の授業が受けられる他、蕎麦屋でのそば打ちやホテルのベッドメイキングなど、職場体験のユニークなプログラムも実践されています。さらに、区民に伝統芸能を継承していこうとする取り組みである、伝統ホール寺小屋も好評となっています。毎年恒例の渋谷金王丸伝説公演では、老若男女百人の区民が市川染五郎(現、十代目松本幸四郎)と同じ舞台に立ち「カブキ踊り」を披露しています。

パークハビオ渋谷とは?

パークハビオ渋谷

パークハビオ渋谷は渋谷区に位置する高級賃貸マンションです。間取りは1R~1LDKで一人暮らしを考えている方や、寝室と生活空間を分けたい方にオススメです。パークハビオ渋谷は、沿線にJR山手線があり、渋谷から徒歩3分と駅チカ物件です。部屋の面積は24.00㎡~41.85㎡なので、一人暮らしで不自由の無い広さの部屋から、ファミリーで住める広い部屋も用意されています。都心ターミナル渋谷駅を見下ろす高台にあり、地上14階建高級賃貸マンションで、モダンで上品なファザードデザインとなっています。アースカラーのボーダーをまとい、都会的でスタイリッシュな美意識なデザインは、行き交う人の目を惹き付けながらも風合いのある割肌タイルが住まいの優しさも演出しています。

マンション設備の特徴

オートロックで高い防犯効果

危険人物が周辺をウロウロしていると言う事は、日本ではほとんどありませんよね。しかし、そのような危険人物を立ち入れないようにするのもオートロックのメリットです。普通にオートロックを採用していない物件に比べて、圧倒的に防犯やセキュリティの面でも安心だと言えます。近年は、色々な犯罪も増えていて、自分が巻き込まれる可能性もあれば、家族が巻き込まれる可能性もあるかも知れません。なので、部屋の目の前まで脅威が迫ってくる可能性すらあります。それを避ける為にも、エントランスで食い止める事ができるオートロックは魅力が大きいですよね。マンションで暮らす方にとっても、安心である事は生活を送る上では間違いのない事です。

便利な宅配ボックス完備

不在時にも荷物を受け取事ができるのが、宅配ボックスの最大のメリットです。受取人が家にいない場合でも、荷物を配達員が持ち帰って再配達を依頼する手間がないのは、嬉しいですし助かりますよね。なので、宅配ボックスを利用すれば、いつ届くか不明な荷物や指定配達日時に、特に家に居なくても良いので時間も有効的に活用していく事ができます。
例えば、ネット通販で買い物をした際には、最短配達日程では時間帯指定できない場合もあります。そんな時も宅配ボックスがあれば、代金引換配達や生ものなどの特殊なものを除けば、基本的にはいつ配達されても問題ありません。それに、一人暮らしや夫婦共働きなどで日中外出が多い方、家に居てもタイミング悪く宅配業者の訪問対応できなかった方、そんな時に問題ないですよね。また、何かの理由で配達時間が遅れても、宅配ボックスがあれば荷物が届くまで待つ必要もありません。

防犯カメラ設置で犯罪・空き巣対策

防犯カメラを設置すると、未然に犯罪を抑止する効果があります。例えば、空き巣は侵入を企てる建物に防犯カメラが設置されているのを見ると、「もし映像に映ってしまったら…」と警戒して、ターゲットを変える傾向が高いです。また、悪徳セールスも同様で、証拠映像として自身の行いが残ってしまう事を恐れて、防犯カメラのあるマンションには近づかない傾向にあります。空き巣や悪徳セールスなどの犯罪を防ぐ為にも、犯罪そのものを防ぐ事に防犯カメラは役立ちます。
また、防犯カメラを設置していても、不審者が侵入してくるケースもあります。ですが、防犯カメラの設置で記録映像から人物像を把握し、早く居住者に注意喚起する事が可能です。他にも、駐輪場や駐車場で事故が起きた際、事故の詳細を知る為にも防犯・監視カメラの映像が役立ちます。防犯カメラは記録映像が残せるので、事件や事故が起きた際には二次被害を最小限に留める事ができます。

小型犬又は猫2匹までペット飼育可能

ペットを飼いたいというニーズが近年高まっています。その背景には、少子高齢化や未婚層の増加があると言われています。その事から若者が集まる大都市部では、「ペットを飼いたい」と言うニーズが高まっており、ニーズの高まりに対応するように、パークハビオ渋谷ではペット可物件となっています。小型犬又は猫2匹までペット飼育可能なので、ペットと暮らしたい方にも快適な生活を提供しています。

SOHO利用も相談可能

SOHO(ソーホー)とは、Small Office/Home Office(スモールオフィス・ホームオフィス)の略語になります。 SOHOを簡潔に申し上げますと、自宅兼事務所として事業をすることをSOHOと言います。今の時代は、どこでもインターネットがつながる時代のため、SOHOも働く場所に縛られることなく、作業を行う事ができますよね。なので、SOHO利用可の物件であれば、毎日オフィスに行く必要もなく、仕事をする時間も縛られずに快適に過ごす事ができます。

パークハビオ渋谷の資産価値とは?

渋谷区は他区に比べて地価が下がらない

実際に資産価値の高いエリアを探すのは、難しい事ではありません。都内では、山手線の内側と言えば、住みたいと考える人は多いです。一般的に人気のエリアは、そのまま資産価値の高いエリアなのです。もう少し細かく見ていくと、港区~渋谷区にかけてのエリア、目黒区~渋谷区にかけてのエリアは、人気も高く資産価値の高いエリアと言えます。23区別の新築分譲マンション平均坪単価ランキングでも、毎年上位を占めているのは、港区、目黒区、渋谷区です。港区~渋谷区・広尾駅周辺は、言わずもがな高級住宅街です。目黒区~渋谷区・中目黒駅周辺は、都心と横浜方面どちらへのアクセスも良く、静かな住宅街で有名人も多く住んでいます。また、いずれのエリアも教育機関や医療機関が充実している事も、資産価値を高めていると言えるでしょう。